花粉症

最近は花粉症のシーズンになってきて目が痒かったり、鼻がずるずる行っている人が多いのではないでしょうか…

かくいうわたしも花粉症で苦しんでいます(-_-)とくに夜寝ているときに目が痒かったり、鼻がずるずるなったりします。

去年はこんなに症状がひどくなかったのに、今年の花粉症はひどいです。。

なんか例年に比べて今年は花粉の量が3倍ら4倍はあるみたいです。それにスギの木の本数自体も増えているので年々花粉の量は増える傾向にあるみたいです。

こんなにひどいならもっとしっかり花粉症対策する必要が出てきそうです(-.-)

窓を拭く・カーテンを洗う

わたしは2ヶ月に一度か、3ヶ月に一度は家の窓を拭いたり、カーテンを洗ったりします。

なんか、外の風邪が入ってくる部分が汚れていると、家の中にわるい空気が入ってきそうでいやんです(-.-)

風水とかよくわからないので、感覚的にですが。

覚えていませんが、なにかのテレビでも風邪が入ってくる入り口はきれいにしていたほうがいいと言っていました。

わたしがやっていることもあながち間違いではないはずです。

部屋の中でふとした瞬間に外を見たときに窓がきれいだとなんか気持ちいいですよ☆

外の景色よりも普段よりもキレイに見えますしね(^^)

もう久しく洗ってないという方はちょっと洗ってみると思いのほかキレイになりますよー

新しい環境にすぐに慣れる人と慣れない人

わたしの周りには、新しい環境でもすぐに順応できる人とそうでない人がいます。

わたしはすぐに順応できない人です。

でも、新しい環境に順応している人をよく観察していると
そもそも順応しているというより、馴染んでいるような感じです。

もう最初からそこにいるような雰囲気があります。

たぶんすぐに順応できる人は周りの雰囲気に馴染むことがうまく、
どんな感じにすればいいのか、分かっている人だと思います。

逆に、わたしのような人間は周りというよりも
自分の感覚や価値観が最初にきてしますので、

順応するのにも時間がかかるんだと思います。

それは自分でも自覚があります。

仕事のシュチュエーションでもそうだと思います。

新しい職場で働くことになった
新しい部署に移動になった
地方に転勤になった

状況がかわることは普通にあります。

そこで順応できる人とできない人の違いはそういったところにあるのかと思います(-_-)

とくに派遣社員として働いている方などは
新しい職場になることが数年単位であるはずなので、

順応できる術をもっているかどうかは大きいはずです。

派遣先に馴染めないという方もけっこういらっしゃるみたいですし。

郷に入れば郷に従えとは、口で言うのは簡単ですが、なかなか難しいことです。

田舎の人と合わないかもと思ったとき

都会から田舎に行くと、わたし田舎に合わないかも…と思うことが何回かあります。

それを思うときは状況ごとに違ったりするのですが、ひとつにコミュニケーションがあります。

東京にいるときは相手との会話がラクでした。

1言えば、3か4は分かってくれますから。

でも、わたしの住んでいる田舎の人は1言ってもわからず、もう一度1説明してもわからず、自分の主張ばかりすると言ったことが多々あります。

もうコミュニケーションが取れていない状況です。

コミュニケーションが取れないってこんなにつらいことだと最近わかりました。

もし次に仕事の仲間を作るときはコミュニケーション能力が高い人を雇いたいと本気で思ってます(-.-)

ノマド生活

最近はノートPCを持ち歩いて暇な時間をみつけては記事を書いたりしています。

スマホでデザリングするのでカバー域の多いキャリアならほぼどこでも仕事することができます。

今、人が住んでいるところで電波が届かないところを探すほうが難しかったりしますからね。

10年前は田舎ならドコモが強かったですが、今はauのほうが電波が入りやすかったりします。

時代は変わりました。。10年前のauの社長はすごい経営手腕をもっていたと言わざるをえません。

そのときは圧倒的にドコモのほうが強かったですからね。

10年後にどうなりたのか?そのために”今”なにをすればいいのか?企業も個人も本当にこれが大事ですよね(-.-)

家の鍵をなくしたと思ったときの焦りは半端ない

先日、近くのスーパーから買い物をして家に着いたら家の鍵がない。。

鞄の中を探しても、ズボンのポケットの中を探してもない。。

家から出たときは鍵をかけたので家からは持って出たはず。

そのあとスーパーまでポケットやら鞄やら触っていないので落ちるはずがない。

もしかしていつもポケットに入れるはずのポケットに最初に入らなかったのかと思って、家の玄関と前の路地を探していると玄関前のちょっと下窪みになにやら鍵らしいものをが!!

見てみると・・・

ありました!自分の鍵でした!

たぶん行くときにポケットに鍵がうまく入らずに落ちたんだと思います(-.-)

でも、なぜ気気付かなかったのか…

たぶん家の周りが芝なので落としても音がしにくかったんだと思います。

芝にすることでこんなデメリットがあるとは。。そもそも落とすなって話しですが。。

でも今回鍵をなくして思ったのが、本当に焦るということ。

わたしの場合は、まだ旦那がいるのでさいあく旦那の帰りまで待てば家に入れますが、一人暮らしだったりするとどうしようもないのかなと個人的に思った次第です。

でも最近はネットがあるのでなにかしらの解決策をネットから持ってくることはできるとは思うのですが(-_-)

やっぱりありますね!※参考サイト:一人暮らし 鍵 紛失

しかもけっこう纏まってますね(^^)

一人暮らしの方、万が一、鍵をなくされた場合はこちらを参考にしてみてください!!

スナックを辞めたい…

わたしではないのですが、後輩が働いているスナックを辞めたいとグチっていました…

今のわたしは子育て中なのでほとんど働いていないので、その子の話しをひたすら聞いていました笑

働いていないからちょっと言うのもちがうかなぁーと思ったり、働いていたのがもう何年も前なのでちょっとわたしのときとは事情がちがうのかなぁーと思ったり。

あぁ、しかもわたしは水商売ではなくお昼の仕事だったので、尚更かなぁと。

で、その子の話しを聞いていたら、ママの営業方針が理解できなくなったらしく。バイトなのに同伴しろとか。もっと営業しろって言われるみたいです。。

やっぱりそこが理解できないとさすがにつらいだろうな…とわたしも思いつつ、その子はもうどういう口実を作って辞めようか考えていました(-_-;)

その口実作りとかはネットとか調べるといろいろあるみたいで、参考になるのがコレだったみたいです。 →→ スナック辞めたい

世の中には同じ悩みをもった人は意外にいるみたいですね。。一人が思っていることは五人は思っているっていいますもんね。。

で、スナック辞めたあとはなにをしようかといろいろ考えていました。

仕事選びって本当に大変ですよね。わたしも子育てが一段落したらどんな仕事をするか今の内から考えておかないといけないと本気で思っています(-_-)

社会人3年目での転職ってどうなの?

最近とあるニュースで若い人の離職について取り上げていました。今の若い人たちは入社して3年目未満で離職する割合が3割にも登るそうです。7割の人はそのまま継続して仕事を頑張っていることはわかりますが、3割の人たちがどのような社会人生活を送っているのか気になります。中には転職して次の会社で頑張る人もいるみたいですが、社会人3年目で転職がうまくいくのかわかりません。

そんな社会人の転職事情を知りたいと思ってネットで調べてみると転職成功例もあるみたいですね。私の検索力なので正確な情報かどうかは疑わしいところですがあるにはありました。

こちらの方は社会人3年目でも転職はできるみたいです。でも確かに日本の人口分布は若い人が少なくなっているので今のうちから社会人3年目での転職でも若くて優秀な人材がほしい企業はたくさんあるからこういった転職が成り立つかもしれませんね(^^)

私のときの時代では考えられないようなことですが、完全に時代が変わっているので昔はできなかったことが今はできるというだけですかね。私がなぜここまで心配しているのかわかりませんが、ちょっと気になったことでした☆

ママ友とお出かけ

先日、急遽ママ友とおでかけしてきました。それも車で。私は普段ほとんど車を運転するありませんが、友達は生活する上で車は手放せないほど車を使いこなしています。なので彼女の提案でちょっと遠出しようということになりました。でもその日はいつも彼女が使っている車を旦那さんが使っているために家にないということ。

話の流れでレンタカーを借りようと思いましたが、当日予約を受け付けていないところがけっこうあってどうしようかと思いました。こちらのサイトで紹介されているレンタカー屋さんは大丈夫でした。→ 予約なし レンタカー

当日は私も子供連れて遠出できたので本当に楽しかったです。子供たちも普段はいけない大自然を味わえて楽しそうでした。帰りの車のなかでは爆睡だったので、普段もっと遊ばせれば泣くのも少なくなるかもと思いました(-_-)

これを機に私も車の運転を練習しようかと思いました。

人間はないものねだり

人間って生き物は本当にないものねがりな生き物だと思います。最近の私はお金がないのでお金を稼ぎたいと本気で思っています。テレビでお金が本当に必要で人を◯してお金を得た人がいましたが、そこまでではないです。商売の原則に反しないようにお金を稼ぎたいと思っています。そんなことして得たお金なんて恐ろしくて使えないですからね。お金は天からの周りものと言われますしね(^^)まっとうな稼ぎ方をしようとするから難しい。だから挑戦する価値がある!